皆様へ

掲載日:2020.12.02

 日頃より、私、山根ふみ子の活動に対するご理解ご協力いただいておりますことに感謝申し上げます。

 さて、私は、これまで国民民主党の一員として活動してまいりましたが、立憲民主党と国民民主党、主党再編劇の中で私自身、今後の身の振り方について思慮してまいりました。

 そして、信頼を寄せて支えてくださっている方々と共に歩めることと、また、自身の政治信条を貫くことのできる道として、当面、「無所属」で活動させていただくことを決断いたしました。

 埼玉県議会では、これまで通り「埼玉民主フォーラム」会派の議員として、県民の幸せを第一に考えた議会活動を展開し、また、大野知事与党として大野県政をしっかりと支えてまいります。

 新型コロナウイルス感染症の蔓延による経済の先行き不安が続いておりますが、県民の命と健康を守り、新しい生活様式の中での雇用と県民生活の向上、教育の在り方や質の確保など、誠心誠意尽くさせていただく所存です。

 今後とも、変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

埼玉県議会議員

山根ふみ子